FC2ブログ

[0905] 秋祭り 大山獅子

毎年9月の第一日曜日
長和町長久保の松尾神社では 『大山獅子』 が催されます
今年は台風の影響を心配されながらも盛大に行われました

大山獅子

獅子舞の創設年代は不詳ですが
弘治3年(1557年) 長久保の鎮守社である松尾神社(祭神・大山咋命)再建の際に
地固めのために獅子舞を行ったと言われています
松尾神社は酒造の神様として有名な京の松尾神社から勧請して創建されました

雄獅子2 雌獅子1の三頭が舞います
御榊、天狗、雄獅子、蝿追い、雌獅子、蝿追い、雄獅子、蝿追い、太鼓、太鼓持ち、
口上方、拍子木、唄い手、笛、祭礼役員、氏子一同の順に神社までねり歩きます

唄や笛太鼓は京都系の優雅なもので 舞い方も古式を伝えていると言われています
獅子に関する文書は火災のために焼失してしまいましたが
文政5年(1822年)以降のものが現蔵されています
また 使われている獅子頭には文政丙戌七月と記されています


大山獅子の前夜は 灯籠が横街に並びます
それぞれの家に手作りの灯籠がさげられます

これは 浜田屋の自作の灯籠

灯篭


そして我が家の5歳の子も蝿追い役で参加しました
着物を着て化粧をして 団扇を仰ぎながら獅子に続きます


蝿追い


毎年恒例の のどかな田舎の祭り風景です


子供みこし

                                 浜田屋旅館


スポンサーサイト



季節 | CM 0│16時頃 |

| main |

プロフィール

hamadaya

Author:hamadaya
中山道長久保宿で
時の流れを見守り続けています
日常を離れ 
古き時代に想いを起こし
癒しのひとときをお過ごしください

最新トラックバック

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村