FC2ブログ

[0912] 世田谷区F様ご夫妻

トムソーヤになりたかった少年時代


今日は浜田屋のお客様 
世田谷区にお住まいのF様ご夫妻をご紹介します

バイタリティーに溢れた素敵なお二人です
F様アメリカ2


9月10日
長和町の本沢渓谷へ釣りに来られ 浜田屋にお泊りになり
お話をいっぱいお聞きしました

66歳になったらハーレーでルート66を走ろう

友人7人と13日間 気温45度の中 夢を実現されました

F様アメリカ1

70歳代に入り 3.11東北大震災の際には
4月にボランティアで現地入り
モツ鍋の炊き出しをされました


東北で撮影した津波の被害写真にメッセージを載せて200枚を持ち
平成23年5月16日から6月25日
奥様の古希の記念にと 予てから計画されていたアメリカハイウェイ旅行へ
毎日毎日がハイウェイの上で気温は44~45度
総走行距離が9,715マイル(15,642km)

出発前から作った計画ノート、旅行中の記録、日記を拝見させていただきましたが
こんなことができる人はいない!と感動いたしました

この旅の最終日までに
200枚すべてのThank you メッセージカードをアメリカ内で手渡すことができたそうです

そのメッセージカードです
メッセージカード

  Thank you very much for sending a lot of disaster relief
 to the Earthquake and Tsunami victims in northeastern part of Japan.
 We, Japanese people, sincerely appreciate American people's kindness
 and warm generosity.
 Thank you very much, America!!
   日本の東北での地震と津波の犠牲者に 多くの災害援助を送っていただき
   本当にありがとうございます。
   我々、日本人は、米国民の皆様のあたたかく惜しみない親切に心から感謝します
  



手渡したアメリカ人が東北で起きた津波を知らない人はいなかったとのこと
そして日本に帰り 日本の皆さんに伝えてほしいと
応援メッセージをたくさん頂いたそうです
F様は大きな親善大使の役を果たされました

F様の6月ある日の日記より____

明日は600km走る予定
今日のF子(奥様)のビキニ姿 Very Good!

__________________ こんな70代の素敵なご夫婦がいるのです


F様 奥様
いつも元気を頂き ありがとうございます!!!      浜田屋旅館


スポンサーサイト



お客様より | CM 0│21時頃 |

| main |

プロフィール

hamadaya

Author:hamadaya
中山道長久保宿で
時の流れを見守り続けています
日常を離れ 
古き時代に想いを起こし
癒しのひとときをお過ごしください

最新トラックバック

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村